金持ちになる秘訣>良い種まきをした人が真の大金持ちになる

 

 

 

 

 

反省すべき点を改善すれば自分が進歩する

忍者ボーイ:何か良くないことが起こると、占いにすがったりする人がいるね。

でも、そこには宇宙の法則が働いているじゃないのかなぁ。

勤勉社員:反省すべき点は改善した方が、自分を進歩させる思います.

ところで、因果とはなんでしょうね。

希望の星:因果とは、二つの出来事が、原因と結果の関係で結びついていることです。

ある物事は、別の物事を引きおこします。

勤勉社員:二つの物事の間にある関係ですね。

希望の星:何事にも原因があります。

たとえば、けさ遅刻した原因は、昨夜、遅くまでテレビ、遊び、勉強、
仕事などに夢中になりすぎたせいかもしれません。

あるいは、飲んでカーテンを閉めたまま、寝すぎたことかもしれません。

勤勉社員:同時に発生している2つの出来事の間に、因果性があったりしますね。

希望の星:たとえば、余暇が増えるのと、映画館に行く人が増えるのとは一致します。

でも、暇があるから、映画を見に行く人が増えるとは限りません。

何の動機もなく、人が行動することはない

勤勉社員:彫刻があるのは、誰かが素材を彫って創ったからですね。

これは因果の関係ですね。

希望の星:因果性は、空間的時間的に連続しています。

二つのでき事が伴って起きるとき、この間に結合関係があります。

勤勉社員:何の動機もなく、人が行動することはないですね。

希望の星:複数の原因が一つの結果をもたらすことはあります。

でも、蓋然性は必然性ではありません。

あらゆる物理現象は確率的におこります。

真の大金持ちは、良い種まきをした人

忍者ボーイ:お百姓さんは、田畑を耕して種をまき、芽がでて育った果実を収穫するね。

希望の星:確実に果実とならなければ、人は種をまきません。

勤勉社員:種をまかなければ、果実は育ちませんね。

希望の星:種には、良い結果をもたらす種と、そうでない種があります。

勤勉社員:悪い種をまきたくないから、なにも行動しない人がいますね。

そんな人は、将来悪い結果もないけど、良い結果もでません。

勤勉社員:生活費30万円をかせぐため、まじめに一日中働く人は多いですね。

毎日の生活のために、人生が回っているんですね。

勤勉社員:リスクを取らない人は、平凡な毎日を送ります。

なにも種をまかずにいます。

でも、成功する人は、数年間ずーっと種をまいている人です。

勤勉社員:お金をかせげば、暇な時間が増えますね。
お金ができれば暇ができますね。

ミラクル忍者:貧乏暇なしだね

希望の星:明るい未来を創るには、良い種をまくことです。

人生の成功は、仕込みをした人しか生まれません。

勤勉社員:真の大金持ちは、良い種まきをした人だけがなれるんですね。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました