日本人の心とは?簡素で閑寂な美意識>自然と人間が響きあう

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

忍者ボーイ:茶の湯の精神といえば、さびということばがあるけど、
さびってなんだろうね。

希望の星:さびとは、閑寂さのなかに、奥深いものが感じられる美しさです。

さびは、枯れたものと華麗なものが、一つの世界で引き合って活性化します。

あげまん:茶道や華道では、簡素なムードの中に閑寂な美意識が見いだされるのね。

希望の星:日本人は、四季折々の中で、豊かな自然の美を見いだしました。

日本人の細やかな情緒性は、野辺に咲く雑草にもあります。

あげまん:雑草に目を向けて、美の対象としたのよね。

すべて自然のお陰という思いは、日本人の精神なのよね。

希望の星:ありのままの自然と人間が響きあうこと、
これが日本人の感性にマッチするのです。

自然のままのものを愛する心。これは日本人の心です。

落ち着きがあり、素晴らしい精神の世界です。

あげまん:芸術の世界では、自然のリズムなしには良い作品は創られないのよね。

希望の星:何事にもリズムがあります。

例えば、話芸の世界にもリズムがあります。

間の長短は芸の神髄

勤勉社員:大切な部分を強調したい時には、間(ま)を入れますね。

希望の星:話芸では、リズムの次に間を重要視します。

一息間をおくだけで、話しが区切られて聞きやすくなります。

忍者ボーイ:ことばの後にも間を入れると、話が分かりやすなるね。

希望の星:間は話の内容に応じて長さを変えます。

間の長短は、芸の神髄を伝えます。

勤勉社員:話すときは、なるべくゆっくり話すのが良いですね。

伝えたいことを明確にし情報量をしぼりシンプルな言葉で伝える

忍者ボーイ:おいらは話すのはウマくないね。

希望の星:話が下手な人の多くは、話すことに必死で、聞き手の反応を見ていません。
聞き手が理解できているか、確かめるゆとりをもちましょう。

勤勉社員:話を上手く伝えるために、言いたいことを一言で伝えるんですね。
話を短くして、一番伝えたいことを最初に話すんですね。

希望の星:体験談や身近な話題で分かり易いたとえ話を織り交ぜることです。
普段から人の話や有名人の名言などは、リストをつくって、
いつでも話せるようにしておきましょう。

あげまん:聞き上手は話し上手だわ。

希望の星:相手の気持ちを理解し、その時の状況にあった会話を続けることです。
伝えたいことを明確にし、情報量をしぼり、
わかりやすくシンプルな言葉で伝えましょう。

お金 富 健康 病気 家族 人間関係 教育・受験 仕事・進路 セックス 子育て 恋愛等の人生の悩み問題と自然 人間の神秘・素晴らしさを語り合う~宇宙の原理

 

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました