スポーツのコツ~主体的、継続的にやる

子どもはみんな元気な子

希望の星:スポーツには、体を動かす遊びの価値があります。

あげまん:子どもは、風の子、元気な子です。
外ではしゃいで汗かくと、丈夫な体をつくるわね。

希望の星:スポーツは、コミュニケーションの機会を増大させますが、
スポーツを主体的、継続的に実践することが肝要です。

フリーター:スポーツは、子どもから老人まで世代を超えて、
交流を深めることができますね。

希望の星:人間関係を深め、地域社会を再生しますが、
特に高齢者は人との交流により、生きがいを感じます。

フリーター:一人一人の、体力や運動能力に応じて、
スポーツをすることができますね。

希望の星:スポーツの継続により、外出の機会が増えて、
転ばずに長く歩けるようになり、良く眠れるようになります。

ミラクル忍者:スポーツは、ボクら子どもに夢と希望と勇気を
与えてくれるね。
スポーツで上達するのという、
目標に向かって楽しく進んでいくんだね。

スポーツの上達のコツは、考えながら努力すること

希望の星:スポーツの上達のコツは努力することです。
単に反復練習するのではなく、
最善を尽くそうと知恵をふりしぼることです。

フリーター:人のやり方に流されることなく、自分が上達するために、
何をすればいいのかを、具体的に考えながらやることですね。

希望の星:自分で上達する方法を計画し、これを実行して評価します。
その結果、改善するべきところは改善していきます。

フリーター:計画>実行>評価>改善を繰り返していくんですね。

希望の星:例えば、計画通りいかなかったときは、
何が失敗だったのか。
その原因を分析してやり直します。

どうすればうまくゆくのか考えて、
さいど実行して実行して改善していきます。

フリーター:事実をしっかり観察して、
失敗の原因を突きとめて改善していくんですね。

希望の星:事実の問題を単純化すると、
問題の本質を捉えて考えやすくなります。

ゆとりをもって考えることで、
全体を見渡せて本質を一層捉えやすくなります。
上達を支えるものは、楽しい想いです。

フリーター:想いは気もちですね。

希望の星:気は波のエネルギーです。
強い氣もちは上達のための大きな原動力になります。

気もちをなんども強めていくと、無意識層に記憶されます。

フリーター:無意識を味方にすることで、
上達に向かうスピードが加速されますね。

あげまん:楽しいという想いは上達を早めるのよね。

ミラクル忍者:スポーツだけではなく、仕事や勉強でも上達するためには、
考えるながらやるのが大切だね。

 

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました