カテゴリー
成功哲学

当たり前を淡々とやる~無欲

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ninjamf-1.jpg

希望の星:無心の心で四季に接するとき、本来の妙味を味わえます。

忍者少年:目は心の門、だね。

希望の星:慈愛に満ちた母の眼差しは、かわいいわが子を見守ります。
産まれた時は、みんな無心でしたが、全てを捨て去って、当たり前のことを淡々とすませることです。当り前を宇宙に無心に感謝することです。

忍者少年:無欲は大欲に通じるね。

ワークマン:世の中をありのままに受け入れて、かけがえのない人生を毎日ていねいに生き抜くんですね。

さすらい人:お迎えが来る前に、悔いのない人生にしたいなあ。

忍者少年:人間は自然の一部だけど、宇宙のリズムに合わせて真の生活を毎日過ごしたいね。

8希望の星:ことばは文化の基礎ですから、ことばの環境は、その後の発達にとって大切です。
環境が人を変え、人が環境を変えます。良い環境により、人はどんどん変わります。

ワークマン:人間は知らぬ間に環境にコントロールされますね。

忍者少年:環境が人間を支配しているんだね。

希望の星:覚悟しなければならないのは、居心地の悪さです。
自分にぴったりの環境が分からなければ、一人旅が良いです。

ワークマン:自分よりも年収の高い人たちと付き合えば、年収をあげることができるようですね。

希望の星:年収の高い人たちは、収入のみではなく、もっている情報の質が違います。

ワークマン:お金もうけの情報も多く握っているんですね。

希望の星:理想の自分に変えていくには、理想の人がいる環境に飛び込むことです。

忍者少年:なぜ環境を変えると、自分も変わるんだろうね。

希望の星:それは、脳が無意識的に触れ合う人たちの影響を受けるからです。
ハッピーな人と一緒にいたら、あなたもハッピーになれます。

ワークマン:立場が人をつくり、環境が人を育てるんですね。

 

Follow me!