カテゴリー
自己啓発

自然は調和を好む

 

 

 

 

 

 

52自由なものの見方が成長と繁栄をもたらす

~自然は調和を好む 

忍者少年:社会学って何?

希望の星:社会科学は、客観的に社会の真実を探求します。

同時に人類にとって有益なことを追求します。

社会のシステムは、生物のように自然に成長します。

よく生きる知をはぐくみ、伝統の文化を継承します。

ワークマン:英知の創生、社会への貢献を行いながら、宇宙、自然、人間とは何かを知るのですね。

忍者少年:温故知新だね。

希望の星:自然科学の発見のベースには、人文学の成果があります。

持続可能な社会を実現するため、経済活動、生活様式、倫理観の形成が不可欠です。

ワークマン:情報メディアやバイオテクノロジ-の高度化は、文理双方の知識がないと対応できなくなりますね。

希望の星:自然は調和を好みます。

人生の考え方にも、自然の理を見出すべきです。

ワークマン:個人も社会も調和により繁栄しますね。

希望の星:一つの仕事は、他の仕事につながっています。自分の仕事は自分のものであって、自分のものではありません。

皆が助け合うことから、豊かさが生まれます。

素直で自由なものの見方こそが、自分と社会を繁栄させ、豊かにさせます。

ワークマン:社会的欲求の段階までは、食欲・睡眠欲などの内面的な欲求から、外面的な欲求を求めますね。

たとえば、安全に寝られる場所が欲しいとか、友人が欲しいとかなどです。

希望の星:自己実現の欲求では、自分の存在を認めてほしい、と自分の内側に欲求を求めます。

ワークマン:勤め先の初めの欲求は、給料や休日が多いですね。

でも、それが満たされると、自らのキャリアを充実させたり、会社で認められるたくなりますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です