カテゴリー
自己啓発

自然に任せて無心に生きる

 

 

 

 

 

 

 

49作為をさけ自然のままに生きる 

忍者少年:宗教ってなに?

希望の星:宗教とは、人間の力を超えた存在の教えです。

例えば、道教は、易や陰陽の気などから真理を体得します。

儒教は、人を愛することを理想とし、互いに学び合い、人々の努力で平和を保ちます。

また、仏教は、生きることを苦とし、喜怒哀楽を超えて真理を知ります。

忍者少年:人はなぜ宗教を求めるの?

希望の星:人として生き抜く指針を得て自分を成長させるためです。

その指針は、真理に到達した聖人や、神通力をもつ仙人などです。

忍者少年:仙人ってホントにいるのかな?

希望の星:仙人は、理想を追い求めずに、自然に任せて無心に生きる人です。

人間が不老不死の仙人になれるかはともかく、人為的なことをしないで、自然の道理に従って生きるのがベストです。

ワークマン:自然の道理は何事も為さないで、全ての事を為すんですね。

希望の星:作為的にするのをやめれば、おのずと良い方向に向かいます。

物事をムリにする必要はありません。

心配無用です。

理想とは本来、追っかけるものではなく引き寄せるものです。

ワークマン:自然の道理は、宇宙と人生の根源的な不滅の真理ですね。

希望の星:自然の道理と一体となるための修行があります。

例えば、不老不死の霊薬や丹を錬り、仙人となるのが理想です。

ミラクルレディ:自然の道理は学ぶことはできても、教えることはできないわ。

希望の星:ことばで表せる自然の道理は、真の自然の道理ではありません。

本やことばは、自然の道理をさししめすだけです。

真の恒常不変の自然の道理は、各自で見い出すべきです。

ワークマン:武道を通じて、気を整えて心を安定させること、あるいは、瞑想によって自然の道理に通ずることはできますね。

希望の星:瞑想を通じて体内の気を充実させますが、気は体への出入りを大切にします。

長生きのための養生術は衣食住にあります。

この養生術は、夜の男女の交わりにも及ぼします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です